*映画・舞台・LIVE

B’z LIVE-GYM 2010

東京レポは残っていますが・・・

昨日は名古屋ドームで行われた
B’zLIVE-GYM 2010 “Ain’t No Magic”
に行ってきました~shine

062
この日をとてもとても楽しみにしてました~happy02

ツアートラック
059

会場ではグッズは買いませんでしたが、ガチャガチャを2回
(1回¥500)やりました。
064
067
残念ながら、2個とも同じ品でした・・・despair
コチラはイヤホンリールです。

今回は入場引換券を入場ゲートに持っていかないと、座席がわかりませんでした。070

スタンド19列目でしたので、近くはなかったですが、遠すぎでもない方かな?
表情までは見えませんでしたが、姿ははっきり見えました。
(顔はスクリーンでバッチリ見えます!)

アルバム「Magic」の曲と、昔のシングル曲も多く、とても楽しめましたnotes
やはり何回行ってもB’zのLIVEは最高です!!!
元気とパワーをもらいましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LIVE&舞台

16・17日は日本ガイシホールで行われた福山雅治さんのLIVEに行ってきました~shine

006

コチラのタオルが必需品ですgood

003

ツアートラックの前で写真を撮る方が多く、一瞬のすきに人がいない時を撮りました。

005_2

MCでは東山動植物園・マウンテン・大須観音に行かれた写真を紹介していました。

2日間続けて3時間近く立ちっぱなし&はしゃぎ?っぱなしは腰にきました~wobbly
以前はそんなことなかったんですが・・・

今回のLIVEも楽しかったですheart04

東京に行ったときにコロッケの舞台を明治座で見てきました。

007

第1部は「仙台四朗物語」という実在の人物の物語でした。

010

第2部はものまねステージです。
テレビで見るよりも、生で見た方がおもしろかったです。
相方は五木ロボットひろしがお気に入りのようで、かなり笑っていました(笑)

ミキティも2曲歌い、かわいかったです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

「黒革の手帖」

今回の東京行きはパン屋巡りもなく(笑)のんびりとしてきました。

あとは明治座黒革の手帖の舞台を観に行きました。
(東京レポはこれで終わります)

076

外には出演者の名前の旗が飾られています。074

2004年にドラマ放送されている舞台版です。
2006年にも舞台をされ、そのときも観に行きました。
前回も思いましたが、米倉涼子さんはテレビで見るよりも痩せていてスタイルがよかったです。

名古屋から東京へ向かうときは平日でしたので、渋滞にはあたらなかったのですが、帰りはETC1000円のおかげでものすごい渋滞でしたwobbly
去年のGWとえらい違い・・・
安いのはいいですが、渋滞はイヤですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ブラインドネス」 映画

事前に情報もなくCMや公式サイトを見て、この映画「ブラインドネス」を観に行ってきました。

   Blindness_286_215_2330417view003330417view005

街の交差点に止まった車の中で、何の前ぶれもなく突然目が見えなくなった男(伊勢谷友介)がパニックに陥る。その後、男は検査を受けるが原因は一向にわからない。しかも彼に接触した者も次々と視界が白くなり、目が見えなくなっていった。そんな中、療養所と呼ばれる隔離病棟が設けられ、発症者は強制的に収容されるが…

※多少のネタバレもあります!
(あくまでも私と一緒に観た相方の感想です)

久々につまらない映画でしたgawk
隔離病棟のシーンがほとんどで、途中であきてしまいます。
そんなにこのシーンってながく必要だったのかな~と。
何故男が突然目が見えなくなったのか?
何故ラストでは男が突然目が見えるようになったのか??
何故ただ1人(ジュリアン・ムーア)感染しなく目が見えているのか???
どうして~~?????
などなど、原因の説明は全くありません。
日本人夫婦役の伊勢谷友介さんは英語よりも日本語の芝居の方がぎこちなく感じました。
これもまた日本人夫婦って必要??みたいな。
他にも突っ込みどころが満載でした。

お金よりも時間を無駄にしたね~っと2人の感想でしたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「容疑者Xの献身」 映画

053 映画「容疑者Xの献身」を
 観に行ってきました~shine
 (福山ファンなものでlovely

注)ネタバレになるようなことは書いていないと思います。

天才物理学者・湯川教授(福山雅治)が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉(堤真一)は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子(松雪泰子)に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、どこへ引っ越しても現れては暴力を振るっていた富樫。元妻である靖子が容疑者として捜査線上に上がるが、彼女には完璧なアリバイが存在していた…。

原作を読んでいないので、石神のイメージ(先入観)がなかったのでよかったかもしれません。
他の方の感想をみると、石神って太っていてダサイような感じなんですよね?

ガリレオと言うより、堤さんの方が主役みたいな映画でした。
(堤さん&松雪さんの演技よかったですね)
福山ファンとして観に行きましたけど、ひとつの邦画として楽しめました。
切ないお話でしたが・・・。
最後はこうなるだろうなとわかるんですが、うるっときちゃいそうでしたweep

主題歌「最愛」を聴くたび、切ない気持ちになります。

映画だけではおさまりきれなかったのかな?と思うとこもあるので、原作を読んでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

■あいさつ | ■お知らせ | □お店 その他 | □お店 名古屋市中区 | □お店 名古屋市中川区 | □お店 名古屋市中村区 | □お店 名古屋市北区 | □お店 名古屋市千種区 | □お店 名古屋市名東区 | □お店 名古屋市天白区 | □お店 名古屋市守山区 | □お店 名古屋市昭和区 | □お店 名古屋市東区 | □お店 名古屋市港区 | □お店 名古屋市熱田区 | □お店 名古屋市瑞穂区 | □お店 名古屋市緑区 | □お店 名古屋市西区 | □お店 名東区 | □お店 大阪府 | □お店 岐阜県 | □お店 愛知県北名古屋市 | □お店 愛知県尾張旭市 | □お店 愛知県岡崎市 | □お店 愛知県愛知郡 | □お店 愛知県春日井市 | □お店 愛知県海部郡 | □お店 愛知県瀬戸市 | □お店 愛知県田原市 | □お店 愛知県西春日井郡 | □お店 東京 | □お店 静岡県 | ◆パン 京都市 | ◆パン 名古屋市中区 | ◆パン 名古屋市中村区 | ◆パン 名古屋市北区 | ◆パン 名古屋市千種区 | ◆パン 名古屋市名東区 | ◆パン 名古屋市天白区 | ◆パン 名古屋市守山区 | ◆パン 名古屋市昭和区 | ◆パン 名古屋市東区 | ◆パン 名古屋市港区 | ◆パン 名古屋市瑞穂区 | ◆パン 名古屋市緑区 | ◆パン 岐阜県 | ◆パン 愛知県一宮市 | ◆パン 愛知県尾張旭市 | ◆パン 愛知県岡崎市 | ◆パン 愛知県岩倉市 | ◆パン 愛知県春日井市 | ◆パン 愛知県海部郡 | ◆パン 愛知県瀬戸市 | ◆パン 東京都世田谷区 | ◆パン 東京都中央区 | ◆パン 東京都千代田区 | ◆パン 東京都文京区 | ◆パン 東京都杉並区 | ◆パン 東京都板橋区 | ◆パン 東京都渋谷区 | ◆パン 東京都港区 | ◆パン 東京都練馬区 | ◆パン 東京都荒川区 | ◆パン 滋賀県 | ◆パン 神奈川県 | ◆パン 福井県 | ◆パン 静岡県 | ◇ケーキ | ◇マカロン | ◇焼き菓子 | ●食べ物 | ●飲み物 | ☆いただきもの | ☆お取り寄せ | ☆スターバックス | ☆手作りパン | ☆物産展 | *その他 | *懸賞! | *映画・舞台・LIVE | *観光・旅行